news

2018年09月02日
BS-TBS『報道LIFE』スタジオ出演
種子法廃止?・・・日本のコメはどうなる?
2017年08月06日
『未来世紀 ジパング』 (8/7(月) 夜10時 テレビ東京) に、代表が出演します
[勃発、世界疑似食開発競争]
2017年02月22日
『参議院 資源エネルギーに関する調査会』に参考人として柴田代表が出席。
資源エネルギー情勢と我が国の対応について報告しました。
なお、当日(2/22)の調査会の模様は、参議院ホームページのインターネット審議中継からみられます。
2017年02月15日
『ラジオNIKKEI』 「マーケット トレンド」 出演
ートランプ政権後のエネルギー情勢ー
2017年01月25日
『2030年展望と改革 タスクフォース報告書』が内閣府より、経済財政諮問会議に提出されました。
同タスクフォースには柴田代表も委員として参加協力しており、内閣府ホームページにも掲載されております

講演

  • 2018年09月07日『長野県農業協同組合中央会』非常勤役員研修会にて講演
                   国際的な食糧状況下における 日本の農業協同組合の役割について
  • 2018年08月20日『平成30年 食料・農業・地域政策確立 山形県大会』(山形県農業協同組合中央会 主催)
                   において講演
                   世界の食料事情から考える 日本の農業政策
  • 2018年07月10日『愛知県農業法人経営協会 総会』 JA愛知担い手対策部 に於いて講演
                   不安定化する世界食糧市場と日本農業の課題
  • 2018年06月28日『SPEED研究会』 (エコイノベーションとエコビジネスに関する研究会)に於いて講演
                   (場所:伊豆今井浜東急ホテル)
                   「最近の資源エネルギー情勢と食糧問題」
  • 2018年05月23日『外交オーナーズ協会 第555回例会』にて講演
                   資源・食糧市場の動向

掲載記事

2018年09月01日
『毎日新聞』 経済観測 寄稿
脱グローバリズムに向かう農業
2018年08月20日
『日本農業新聞』 [論点] 寄稿
グローバリズムの限界 「地域資源どう生かす」
2018年08月03日
『WORLD MARITIME ANALYSIS WEEKLY REPORT』 (NO.1699)
資源・食糧問題を語る~柴田明夫の視点~ Vol.243 穀物
ブラジル産大豆に熱い視線を注ぐ中国
=米中貿易戦争の大豆市場への影響=
2018年08月01日
『商工ジャーナル』 (8月号) 寄稿
「種子法」廃止と世界で進む種子の独占商品化
2018年07月31日
『Food Biz』 (株式会社エフビー 発行) 寄稿
差し迫る食糧クライシス「どうなる」「どうする」
「種子法」廃止で何が起こるか

コラム 柴田明夫の目

ページトップへ